…というも敢て過言ではない

…というもあえてかごんではない…to iu mo aete kagon de wa nai

man kann sicher sagen, dass ….